P R

気が抜けてます・・・。

こんばんわヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ

気が抜けている亀三です。


防火管理者の資格を取得して、2日間の講習を終えた亀三ですが・・・。毎週水曜日が定休日で、その水曜日を仕事のために消化した亀三ですが、先週は火災保険の試験・今週は防火管理者・来週は会社のイベントでゴルフコンペ・18日は忘年会の為、再来週は酔いつぶれでしょう・・・。

仕事のときが、一番気を張らなければならないのですが、気が抜けている亀三です。

師走とはよく言ったもんです。

さて、本日17:20頃、青森の方で、大きな地震があったようですね><;

先日、亀三がこのブログでまだ終わっていない震災と書きましたが、また地震ですねT.T

ちなみに、防火管理者の資格を取ると、防災管理者という資格も同時に取得できます。

3.11の日の亀三動きをご覧いただければ、分かると思いますが、とにかく当時は、地震のための亀三といわれるぐらい忙しかったです。今回の地震も正直地震の怖さよりも、その後の対応のシュミレーションが頭をよぎっていました。これも、防災管理者としての自覚の現れでしょうか?^^;

ただね、講師の方もおっしゃっていましたが、『先ずは身の安全を考える。』

耳にたこが出来るほど聞く言葉ですが、いざ、大地震が起きたとき自分が生きていれば、誰かを助けられるはず。体は全ての資本です。


地震のときの基礎知識

オフィス編

1、コピー機に近づくな!
実際に防火管理者講習で動画を見せられたのですが、動画の中で、オフィスを再現した実験があり、唖然としました。あのくそ重いコピー機が縦横無尽に動き回り、壁を破壊し、ロッカーをなぎ倒していました。あれは、人間に突っ込んだら、骨折れますね・・・。

2、とにかく火を消せ!
これも、講師の方が言っていましたが、震災時の被害の7割が火災からの被害であるそうです。つまり、全ての人間が、火を消し、火事が0だった場合、被害の7割が発生しない。というのです。なるほどですね。

3、いざというときは、先ず深呼吸~ε= (´∞` ) ハァー
これは、亀三がいつもやることなんですが・・・。実際に震災時いたるところに訪問し、被害を見てきたんですが、自分自身震災の経験なんて、初めてです。何がそこで起こっているのかなんて、想像もしていません。つまり、あのタイミングで、地震が起こることすら想像もしていません。つまり、全てが、未知との遭遇です。

でも、冷静に判断できる精神状態、思考能力を持っていれば、間違った判断はそうはしません。そこに、あなたが知っている、経験していることが付け加われば、鬼に金棒ですよ!知識は後から付いてくるものです。あくまで、冷静に^^

はい!深呼吸!

冷静沈着!

ちょっと待て それでいいのか? 考えろ!

亀三には文才がありません。

最後の3行覚えといてください!テストに出ますよ!

デマ・虚報・パニックこの3点は必ず付きまといます。冷静の考えれば、必ず分かるはず。あなたがとめることも出来るはず。


まとまりません><; 

以上。


押してくれたらうれしいな~♪


為替・FX ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀三のメイン口座