P R

今更ながら

亀さんは、アフィリエイトを兼ねてブログを書いています。

しかしながら、まともに売り上げが上がっていません。

先日もホームページで頑張ろうとうごきましたが、結果的に失敗におわりました。

だが!だがしかし!

亀さんは次なる作戦を決行中です!

再起を計り、着々と進めています。

と言っても所詮はしろ~とのあがきですがね。

今日は、土曜日なので、FXのネタもありませんよ。

なので、時事ネタで少しコメントします。

経済界の動きがマイナス材料が多数あるように思います。

少し前では、ユーロ圏のギリシャ問題。

日本では消費税の税率アップ。

アメリカでは予算不成立。

概要はさておき、正しいかはわかりませんが、すべてのキーワードは国債から始まっているように思います。

日本だけの話になりますが、(亀さんは海外の経済って殆ど学問として学んでない。)バブルが弾けて、経済の活性化のために借金をして世の中にお金を落とす。

そのお金は、世の中に充満し、国民の懐に収まりました。景気は持ち直し、ある程度の安定を取り戻しました。

だが、しかし、国民の懐に入ったお金は?

そう、今だに銀行に預けっぱなしです。

投資に回すっていって、ニーサとかありますが、イマイチ効果はなさそうです。

賃金アップって言っても、国民の懐からお金を引っ張り出さなければ、法人税も発生しません。

だが、またしかし、消費税は簡単に言うと、買い物することで発生する税金です。

だれもが、避けては通れない道です。

つまり、広く薄く国民の懐から引っ張り出せます。

バブル崩壊直後の国債の支払いのためにね。

これは、批判される部分と肯定される部分がありますが、亀さんは肯定派なんです。

法人税は、会社が儲かることで発生します。

所得税は、会社が儲かることで賃金が上がる。そのアップした分税金が増えます。

消費税は、買い物することで発生します。給料があがれば、自然と買い物の頻度も上がります。すると、税収もあがります。

つまり、消費税は、景気に左右されずにある一定の税収が確保できる万能な税金だと思います。

景気が良ければ、黙ってても税収は増え、景気が悪くても生活することで税金は支払われます。

税収が安定することで、国債の残高は少なからず減っていく事は間違えないと思います。

もっとも、税金が上がる理由はインフレ抑制の効果もありますが、今回の増税は財政難が要因です。

過去の遺物が重荷になり、現在の財政難を招いたと言っても過言ではない。

今こそ清算の時ですね。

年金世代が作った世の中で負債を残し、その負担は現役世代が負う。

だからこそ、バブル期に蓄えた貯蓄を放出させなければなりません。

亀さんは、人のせいにする癖がありますが、バブル期に儲けた分どこに行ったんだ?って思うんです。

この不景気を産んだのはだれ?

身勝手ですが、高齢だろうが、今の私よりは、物価の変動あれど、いい生活してたんだよね?

弱者と言われても、人生楽しかったんでしょ?それでも我々現役が、負担というところでてつだうのかい?

オレオレ詐欺で2000万円とか取られる前に、世の中に貢献してあげて。

亀さんの勢いトークでした。

押してくれたらうれしいな~♪


為替・FX ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村




コメント

アフィリエイトでクリックして貰えないなら、貼るだけ案件はどうですか?
少ないですが、必ず儲かります。

消費税で税収が増えるとは思えません。
私の知る限り、消費税で国が立ち直った例はないのですが。
(ギリシャ含む)
輸出企業の内部留保は膨らみますが、給料が上がると考えるのは楽観的な気も。
Re: タイトルなし
> アフィリエイトでクリックして貰えないなら、貼るだけ案件はどうですか?
> 少ないですが、必ず儲かります。
>
> 消費税で税収が増えるとは思えません。
> 私の知る限り、消費税で国が立ち直った例はないのですが。
> (ギリシャ含む)
> 輸出企業の内部留保は膨らみますが、給料が上がると考えるのは楽観的な気も。

おお?!

コメントありがとうございます。

わたしは楽観論じゃなので、というよりは、理想論者だと思います。

おっしゃることは、ごもっともと承知しています。

無責任な発言と心得ております。

貼るだけアフィリとは、聞いたことはありますが、案件って、Googleアドセンスみたいなものですかね?

わたしは、Googleアドセンスのアカウント停止を喰らいました。(・_・;


アフィリエイト
A8の広告を探せば、一定期間掲示でボーナス報酬が入る広告が見つかります。
当然、成約したら、その報酬も入ります。
アドガーのように、貼るだけ広告に特化したアフィリエイトもあります。
クリック単価のアドセンスや忍者は、来客の少ないブログではかえって報酬が得にくいものと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀三のメイン口座