P R

南アフリカランド分析247

おはよーございー!亀三です。

ギリシャがユーロ残留で落ち着いてきているようですが、まだ期待値は50%を割っています。(亀三としては)

んで、中国株は楽観論と悲観論の論戦ですね。国が経済介入するとロクな事がない。実際に国民の金を拘束しているわけですからね。いずれ日本もあり得る事で、反面教師です。


さて、南アフリカランドですが、



4時間足です。

75本線で抵抗してますね。この辺が短期の転換ポイントですかね?

売ってみました。短期のスキャルピング的なトレードっす。ただし、75本線を明確に上抜けたら損切りは必須です。



久々に週足ですが、75本線の上に足があるので、長期的に上げで判断してます。

ただね、どことなく不安があります。

MACDがまだデットクロスです。つまり、中途半端な上げで終わる可能性があります。

時間軸を変えて、トレードするのは資金の回転率と安定したスワップを得るために必要なところですからね。

ちなみに亀三は、毎年うまくいってません。

このブログを続ける条件は、生き残る事。

それが結果的に利益につながると信じて。プライベーとで事件がない限りは、継続!


押してくれたらうれしいな~♪


為替・FX ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀三のメイン口座