P R

南アフリカランド分析321

いま帰りました。亀三です。

連投ですが先日の投稿からまともな投稿してなかったので、書いてみます。

南アフリカランドは、利上げで8.8あたりまで戻しました。が、一瞬の輝きとなりここ最近8.5を底として粘りがあるんだか、ないんだかと言う状況でもみ合いでした。

むしろこのまま下がり続けるんじゃないかと不安を煽っていましたね。



前回の投稿時、8時間足のMACDが少し上向いていることに違和感があったんですよね。また、ヒストグラムも下り基調なんだけど減りつつある状況に違和感がありました。

まーヒストグラムとかあまり気にはしないんですが、上げ下げの変化がとりあえず目安になるのかな?ってね。

んで、様子を見ていると以外に下値が崩れないのでとりあえずホールドしてました。



んで、4時間足もMACDがなんか変な形でクロスを拒否しても値が思ったほど動かなかったので様子を見ていたら、移動平均がクロス目前。

これはなんかあると思いながらMACDがゴールデンクロスして、緩やかな値の切り上げ。しばらくすると、下値切り上げ。

んで、今日は原油減産のニュースに反応でした。指標はあまりよくはないんですが、動きも限定的でしたし、値幅も我慢できる範囲で上げ下げでした。

下値はドキドキしてましたが(;´Д`A

結果論でしたが違和感に気付けたのかな?って思います。現在もスピードは遅いものの上値も切り上げ、粘り腰と言った感じですかね?

ちなみに原油減産は否定されてるようですが、なんだかんだで反応は限定的です。であれば今後のプラス材料に反応はもちろんですが、マイナス材料も影響は少ないのかな?

それだけ買い優勢になりつつあると思いたい!

思いたい!だよ?思いたい!

まだ、4時間足も8時間足も75本線の下なんでもう少し上げて欲しいところです。





押してくれたらうれしいな~♪


為替・FX ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀三のメイン口座